当社のプライバシーポリシーは2018年2月15日付けで改訂されました。改訂版をご覧になるにはこちらをクリックしてください。 X

ついに、マイクロへ。

CREATED BY JUAN CARRILLO (JUAN.CARRILLO@EDELMAN.COM). NOT PUBLISHED YET.

ボーズから、超小型Bluetoothスピーカー登場。


ボーズは、自社史上最小で、最も丈夫なポータブルスピーカー「SoundLink® Micro Bluetooth® speaker」を発表します。ボディサイズは縦横98mm、厚み35mm、重さわずか290g。そして、その極小サイズのボディから受ける印象は、再生ボタンを押した瞬間に一変します。大きさからは想像できないサウンドと、IPX7に公式準拠しつつさらにハードな耐久試験もパスする防水性能を備えたMicro。音楽も電話も、SiriやGoogle Assistantも、どんな場所でもかつてないクオリティで楽しめるマイクロスピーカーが誕生しました。

ボーズのモバイル製品担当ディレクターであるブライアン・マグワイア(Brian Maguire)は、次のように述べています。「音楽用のモバイルスピーカーとしては、Microのような製品は他にありません。サイズに対する音質では、Miroに匹敵するBluetoothスピーカーはないと言っていいでしょう。Microは、本当にどんなライフシーンにも使えて、本当にいつも持ち歩くことができるスピーカーなのです」

Microの小さなボディには、数多くのテクノロジーがぎっしりと詰め込まれています。新開発のトランスデューサー(振動板を含むフルレンジユニット)、小型デュアル・パッシブラジエーター(低音用ユニット)、そして充電式リチウムイオンバッテリー。これらは、ひとつの超小型システムとして統合的に機能するように同時開発されました。その結果、最大連続再生6時間に渡って、手のひらにすっぽりと収まるボディから驚異的にパワフルでクリアなサウンドと深みのある低音をデリバリーし続ける、まったく新しいモバイルオーディオが実現したのです。

またMicroは、高い堅牢性を備えています。夏の酷暑や冬の厳寒の中でも使うことができ、公式準拠するIPX7を上回る耐水性能を誇ります。それだけでなく、洗剤や塩素を含んだ水や塩水に耐える試験もクリアする、丁寧な防水処理が内外に施されています。雨や雪の中でも、水を張ったシンクやプール、海に落としてしまっても、Microのサウンドが途切れることはありません。ボディはソフトシリコンで覆われ、傷、へこみ、ひび割れ、衝撃、落下に強く、ほこりや土、砂の侵入も防ぎます。また裏面についている丈夫なストラップを使えば、バッグやリュック、自転車やクーラーボックスといった移動時の様々なツールに簡単に取り付けることができます。

さらに、使いやすさや便利機能も追求。Bluetoothのペアリングなども簡単に行える音声ガイドの他、ワンプッシュで内蔵スピーカーホンの受話/送話、VPAの起動が行えるマルチファンクションボタンも備えており、わざわざスマホに手を伸ばす必要はありません。また無料アプリ「Bose® Connect app」を使えば、他のSoundLink製品と2台同期させて、「ステレオモード」(左右の音声チャンネルを2台のスピーカーに振り分けて再生)や「パーティモード」(2台のスピーカーから同じサウンドを同時再生)も可能です。

 

 

発売予定


SoundLink Micro Bluetooth speakerは、12,750円(税抜/1台)で本日9月8日(金)より事前予約開始(ボーズ・オンラインストアのみ9月14日より開始)、9月22日(金)に発売予定です。ボーズ直営店、ボーズ・オンラインストア、およびボーズ製品取扱いディーラーにてお求めいただけます。カラーは、ブラック、ミッドナイトブルー、ブライトオレンジの3色からお選びいただけます。

 

 

SoundLinkの「こだわり」


Bose SoundLink speakerは、モバイルスピーカーの代名詞として、世界中でご支持をいただいています。初代の「SoundLink Mobile speaker」は、小さなボディからもたらされる革命的とも言える音響パフォーマンスで、それまでのBluetoothスピーカーの既成概念を打ち破りました。そして「SoundLink Mini speaker」はさらにコンパクトになり、手のひらに乗るそのサイズからは想像もつかないレベルのサウンドを実現し、市場で絶大な人気を博します。また、「SoundLink Color speaker」は、丈夫で親しみやすいデザインで人気モデルとなりました。さらに「Revolve」と「Revolve+」はフル360度サウンドを実現し、次世代のSoundLinkとして大きな注目をいただいています。常にもっとも小さく、最高品位のサウンドを届けるスピーカーを作るというこだわり。初代からずっと変わらないそのこだわりから、今回小さくてタフな「Micro」が生まれ、新たにSoundLinkファミリーに加わりました。

 

<ボーズ・コーポレーションについて>

ボーズ・コーポレーションは1964年、マサチューセッツ工科大学の教授であったアマー G. ボーズ博士によって設立されました。お客様へ真に貢献できる、新たなテクノロジーを生み出す。このたった一つの命題のもと、創立から今日に至るまでたゆまぬ研究開発を続けています。永年の研究開発の成果でもあるボーズの革新的な技術は、さまざまな分野において新たなカテゴリーを創造してきました。近年では、家庭用オーディオ、モバイルオーディオ、専用カーオーディオや公共空間における音響システムなど、ボーズはそのカテゴリーを象徴するブランドとして知られています。その研究成果は音と過ごすライフスタイルそのものに変化をもたらしてきました。


ボーズは株式を公開することなく利益を研究開発に再投資します。発明の精神、常に卓越した場所を目指す情熱。ボーズのこうした哲学から生み出される研究成果を通じて、世界中どんな場所でも感動体験を提供し続けていくことを約束します。

 


■ お客様からのお問い合わせ先:ボーズ・オンラインストア
TEL: 0120-002-009  URL: www.bose.co.jp

 

■ 本リリースに関するお問い合わせ先:ボーズ広報事務局
TEL: 03-6731-4089  Email: bose-pr-jp@fleishman.com
担当: 中原、築山

 

 


# # #